2011年07月29日

千葉盲学校の皆さんが

昨日は、千葉県立盲学校の2年生の皆さんが治療院見学にいらっしゃいました。1時間半ほど、治療や経営のことなどについて、いただいたご質問についてお話させていただきました。

こういう雰囲気でトークするのは久々でしたが、たまには楽しいものですね。開業初期のことなど、聞かれなければ思い出さないようなこともけっこうあり、自分を振り返る機会にもなりました。「そういえば、こんなことしてたなぁ・・・」みたいなことがけっこうありますね。

2年生だと、これから臨床的な勉強が増えてきて、大変だけど面白くなってくる時期だと思います。また先々の進路も考え始める頃でしょうね。何かしら、皆さんのお役に立てば嬉しく思います。

tibamou.jpg
posted by 堀 雅史 at 14:21| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 治療室のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

バラ。

患者さんのNさんから、ご自宅の庭に咲いているというバラをいただきました。綺麗ですね。ありがとうございます!

hana20110720.jpg
posted by 堀 雅史 at 16:27| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 治療室のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

なでしこJAPANと前後裁断

昨日は、なでしこJAPANで沸いた一日でしたね。

僕は、試合の様子はダイジェストでしか見ていないので、コメントするのは恐縮ですが、ほんとにすごい試合だったのだと思いました。よくあれだけの猛攻を受け続けながら、よく最後まで集中を途切らせることなく戦い抜いたと思います。

普通、ゲームが厳しい展開になれば「厳しいかな?」という思考がアタマをよぎるものでしょうが、おそらくなでしこJAPANにはそれがほとんど無かったのでしょうね。

すでに過ぎ去った失点や失敗を思い煩うことなく、又、どうなるか不確定な先の展開を思うことに縛られず、常に現在ただ今のプレーに集中しきっていたのだと思います。こういう心境を、禅では『前後裁断』といいます。

たぶんPKの時、アメリカの選手は結果を気にしながら蹴ってしまっていたのではないかと思います。そのために身体に微妙な緊張が生まれ、キックが乱れたのでしょう。

あんな見事なプレーはなかなか見られないのでしょうね。本当に素晴らしかったです。チカラをいただきました。
posted by 堀 雅史 at 15:26| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | アーティスト、アスリート、職人さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

湘南研修会は楽しいなぁ

昨日は、いやしの道協会湘南研修会に行ってきました(昨日の内容はもうしばらくしたらアップされると思います)。

今回はモデル患者として治療していただきました。やはりベテランの先生の治療を受けるのは非常に勉強になります。治療後は身体の寒熱が調い、スッキリしました。ありがたいです。

それから昨日は、いつもより1時間スタートが遅かったので、研修会の前に平塚八幡宮にお参りにいってきました。

hiratukahatiman.jpg

広々して、緑あふれる気持ちのいい神社ですね。強い日差しにもかかわらず、心地よい涼しさに包まれていました。立派な茅の輪も印象的でした。

2011年07月13日

今日のお花です。

今日のお花です。

hana20110713.jpg
posted by 堀 雅史 at 18:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 治療室のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

表参道『TEO』

昨日は、表参道の美容室『TEO』にいき、小林さんに髪を切ってもらってきました。

季節に合わせ、いつもよりやや短めのカットで。サッパリしました。(^-^)

いつもながら気持ちいい場所です。業種は違えど、たまに施術(サービス)を受ける立場になるといろいろ勉強になります。

今日は、とてもイイ感じで治療しています。
posted by 堀 雅史 at 18:27| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ステキなお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月07日

願うとしたら

今日は七夕ですね。

わざわざ、笹と短冊を飾りはしませんが、仮に願い事を一つ書くとしたら、「皆が幸せでありますように」と書こうかと思います。

子供っぽくも聞こえますが、祈りについての科学的な研究によれば、具体的な願望を求めるような祈り(指示的な祈り)よりも、不偏的な幸福を願うような祈り(非指示的な祈り)の方が効果的なのだそうです。

というわけで、「皆が幸せでありますように」は細かい話抜きの万能の祈り方なのだと思っています。
posted by 堀 雅史 at 15:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月01日

久々に本ネタです。

久々に天外伺朗さんの『運命の法則』を読み返してみました。5年前くらいにも、このブログで書いたと思います。だいぶ前に文庫が出てるんですね。

しばらく時間を経てから読むと、また違った感じ方ができるものですね。改めていい本だなぁと思います。癒し本です。

「これはいいお話だなぁ」と思うことってちょくちょくありますが、そういうことを自身の実生活で実践できてるか?と考えると、なかなか難しいものです。

生きてる間に、少しでも目指すことろに近づければOKなのかもしれませんね。
posted by 堀 雅史 at 17:32| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする