2011年11月30日

現在のお花

現在のお花です。
ダイヤモンドリリ−とドラセナとガーベラです。

hana20111130.JPG
posted by 堀 雅史 at 15:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 治療室のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月28日

クリスマスツリー入りました。

昨日は全生庵の座禅会に参加してきたのですが、行く途中に千駄木の造花屋さんに立ち寄りました。

店内はところせましとハイクオリティな造花が並んでいました。なかでも、特にクリスマスツリーのアレンジメントに惹かれました。ちょうどいい大きさだったので、治療室用に買っちゃいました。

tree2011.JPG
posted by 堀 雅史 at 17:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 治療室のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月26日

『仕事のなかに「祈り」はあるか』を読んで

今日のMSNの編集部ピックアップの記事に、村山昇さんという方の記事が載っていました。この方の文章は初めて拝読したのですが、とても面白い記事だったので、ご本人のブログを検索したところ、こんな記事がありました。

素晴らしい記事ですね。僕も常々そういうものだと思っていました。





posted by 堀 雅史 at 20:31| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | アーティスト、アスリート、職人さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月25日

ラテアート

昨日は、目白のZOKAコーヒーに立ち寄りました。

カフェオレを頼んだら、こんなラテアートに仕上げてくれました♪

zokacoffee20111124.jpg

お〜、なんか嬉しい。(^-^)

ラテアートと言えば、こんな楽しいサイトがありますよ。
時間のある方はぜひ遊んでみてください。

http://latteheart.jp/
posted by 堀 雅史 at 17:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お散歩、お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月04日

雑感

10月は忙しかったです。ようやく一段落ついたので、久々にブログ書きます。

ここ最近、たびたび自分の性根を見つめなおす機会がありました。つくづく仕事は自分磨きだと思います。治療家として、経営者として、生きていればいろいろありますが、それらをきっかけに自分自身のまだ見ぬ一面に気付かされます。

「あきらめる」とは通常ネガティブな言葉に捉えがちですが、「明らめる」とも書くんですね。ときに苦しみがあっても、ひとたびその根っこが「明らか」になってしまえば、苦しみはたちまち消えてしまうもののようです。僕は現在33歳。40歳になる頃には「不惑」と言える自分でありたいです。

話は変わりますが、先ほどラクロスをやっている大学4年生の患者さんを治療しました。大学生活最後の公式戦を勝ち進んでいるところで、明後日が準決勝とのことです。ケガなく、ベストを出せることを祈っています。

hana20111104.JPG

≪現在のお花です。≫
posted by 堀 雅史 at 16:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 治療室のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする