2015年10月19日

秋のイベント その1

先々週末から先週末にかけては、大きなイベントが続きました。まず10/10から10/11までの3日間は、両国KFCホールで開催された聖者サイマーのイベントに参加してきました。

サイマーさんはインドとアフリカの間にあるモーリシャス島というところのご出身です。21歳でフランス留学し、その後、科学者のご主人とご結婚され、セラピストとしての活動や政治活動を経た後、サティア・サイババに出会い、聖者としての道を歩み始められました。

私がサイマーさんに出会ったのは2013年の6月でした。妻に誘われてイベントに参加したのですが、失礼ながら当時はサイマーさんのことを全く知らず、あまり興味を持っていませんでした。

しかしその後、サイマーさんの教えと私がそれまで探究していた道がピッタリ重なるものだということが解り、それ以来、たびたびイベントに参加させていただき、勉強させていただいている次第なのです。きっかけをくれた妻には本当に感謝しています。

両国でのイベントは「セヴァ」という立場で参加しました。「セヴァ」とは、一般的な言葉で言えば「ボランティア・スタッフ」のような立場ですが、それだけではなく「無償の愛」を学ぶための最もよい修行方法なのだそうです。

その教えの通り、今回のセヴァ体験は大変貴重なものでした。業務の内容は、会場内での案内係、大道具係、受付関係、セキュリティ関係などでした。治療院にいるだけでは、絶対にやらない経験です。(笑)

イベントの成功だけを目指して、スタッフチームやセヴァチームがハートを一つにして業務に当たりました。皆さん、自分のことを顧みず、3日間無我夢中で走り回っていたと思います。

とても忙しかったですが、すごく楽しかったです。たくさんの素敵な仲間との交流がありました。貴重な学びがありました。かけがえのない充実感をいただきました。有難うございました。

今日はここまでにしておきます。


posted by 堀 雅史 at 19:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック